きものコンシェルジュとは?

きものを広げるキーウーマン「きものコンシェルジュ」は、これからの和装文化の担い手です。

自分で着られる~着せられる~教室を開く

■まず、自分で着てきものを楽しむことからはじまる「きものコンシェルジュ」。そして、着せられるようになり「おまかせきもの姫」として訪問着せつけ(和装の家庭教師)として活躍したり「やさしいきもの着付け教室」を開くことを目標にしたり。きものの楽しさを広げるキーウーマンとして活躍します。

■一般社団法人全国きもの街づくり協議会が「きものコンシェルジュ」の各段階で認定を行います。また指定学校、教室で学ぶことで資格が取りやすくなります。

「きものコンシェルジュ」(きものの輪)の詳細は、随時メールマガジンでお知らせいたしますので、ぜひこちらからご登録ください。

きものコンシェルジュ3級の詳細
きものコンシェルジュ2級の詳細 
きものコンシェルジュ1級の詳細
きものコンシェルジュ師範の詳細

きものコンシェルジュは「きものの輪」の中で活躍します。

認定証は2つのデザインがあります。フレームに入れてお届けします。
     
     
    たてタイプはウッデイフレームで。よこタイプはゴールドフレームで。